2016年1月12日火曜日

2016/01/11:数学ガール読了



数学ガール、読んでますか?
秘密ノートシリーズも6冊目になります。
今回はベクトル(ヴェクタ)を取り扱っています。
ベクトルといえば高校数学では数学Bで勉強しましたね。
(今はどこで勉強するんだろう?)

習った当時はよくわからず、とりあえず加減の計算方法とノルムの計算、そして内積を覚えたものです。
複素数も数Bだったかな。行列は数Cだった気がする。

ベクトルといえば大学数学では線形代数としてより深く勉強するわけですが、
プログラマーの皆さんは使ってますか。線形代数。

まぁ自分は大して使ってないんですが、最近統計とか興味が出てちょっとずつ勉強を進めてます。
統計では道具として線形代数が必要らしいですよ。
あとは画像の変更もそうでしたっけ?アフィン変換とか、そういうの。

そんなわけで昔の記憶を引っ張り出しつつ、そういえばこんなのも勉強したなぁと復習もしつつ、読了しました。
秘密ノートシリーズは本編に比べて扱う内容も難しすぎず、読みやすいので、うろ覚えの人でも安心して読めると思います。
またミルカさんが言っていることが難しくても、テトラちゃんと同じように一つずつ理解をしていきましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿